ごあいさつ

>>ごあいさつ

ごあいさつ

日本グラスファイバー工業株式会社は、1952年(昭和27年)に設立された日本人造毛皮株式会社を前身とし、1956年(昭和31年)より現社名に変更、1958年(昭和33年)に石油ストーブ芯の製造を開始しました。

その後、お客様のニーズによりグラスファイバー、シリカファイバー、アルミナファイバー、カーボンファイバーをはじめとする無機繊維、その他タイエンファイバー、アラミドファイバーなどの有機繊維、ステンレスファイバーなどの金属繊維を素材に、「断熱・保温・吸音・不燃・耐火」を目的とした低温から超高温域まで幅広い用途に適した製品の開発を進めてまいりました。これらの製品技術は自動車、家電、建材、製鐵、電力、造船、石油化学プラントなど産業界の様々な分野で活躍しております。

また、断熱・保温の技術を応用し、いち早く省エネルギー関連製品に着手し、市場に提供させていただくことで地球環境の保護にも貢献しております。

私たちはこれからも、品質方針である「新しい特色のある製品を開発し、お客様の期待とニーズに応え、信頼される製品を造る」と、環境理念である「人が安全で健康的に生活できる地球環境を実現することを使命と認識し、たゆまぬ努力と改善をする」という言葉を胸に、社員一丸となって前進を続けてまいります。

カタログダウンロード・資料請求はこちらからどうぞ。